30代女性 抜け毛・薄毛対策

30代女性の抜け毛・薄毛対策

30代女性の育毛剤選びのポイント

 

 

  • 頭皮への血行促進をサポートする成分が十分に配合されていること (花蘭咲
  •  

  • 保湿を中心に頭皮環境を整える成分がしっかり配合されていること (CA101
  •  

  • 無添加あるいは可能な限り頭皮へのダメージ成分が含まれていないこと (マイナチュレ

 

 

抜け毛の主な原因はストレスかも

女性用育毛剤

仕事や家事に大忙しの30代女性の抜け毛や薄毛の主な原因は、「ホルモンバランスの乱れ」と「頭皮への血行不良」です。この両者に共通する原因となっているのがストレスです。

ストレスによってエストロゲンの分泌量は減り、さらに血行不良を起こして頭皮に十分な栄養が行かなくなるので抜け毛や薄毛になるわけです。さらに頭皮の水分量も失われ頭皮環境が悪化することで、抜け毛はもちろんフケや痒みあるいは匂いにもつながります。そこで育毛剤選びのポイントとして上記の3つになるわけです。

 

 

マイナチュレをおすすめします。

3つの条件をバランスよく満たす育毛剤としては『マイナチュレ』がおすすめです。頭皮へのダメージ成分は含まれておらず(無添加!)、「センブリエキス」「牡丹エキス」「ビワ葉エキス」といった血行促進用の成分が14種類も含まれています。また「北海道ミツイシコンブ」「クロレラエキス」「シナノキエキス」といった保湿効果の高い成分も13種類含まれています。さらに男性ホルモンが優位になってしまうことを抑える成分として、「ヒオウギ抽出液」や「オウゴンエキス」なども含まれており、30代女性の抜け毛・薄毛対策としては万全です。

 

30代女性用おすすめ育毛剤 BEST3

 

30代女性におすすめしたい人気の育毛剤ランキングBEST3です。2位の『花蘭咲』に配合されている「エビネエキス」は天然植物由来の特許成分で、特に女性の頭皮の血行を促進する成分として高い評価があります。3位の『CA101』に配合されている血行促進成分としては「センキュウエキス」「シャクヤクエキス」「セファランチン」など全部で6種類です。注目は「セファランチン」で、最近30代の女性でも増えている「円形脱毛症」に効く成分として有名です。またストレス対策としてリラックス効果をもたらす30種類のハーブエキスも好評です。

 

マイナチュレ

初回限定価格 3,980円(120mL) 
定期購入価格 4,980円 42円/mL 返金保証90日

  • 早いタイミングで育毛効果を実感
  • アットコスメで育毛剤部門人気第一位
  • ダメージ成分一切なしの無添加育毛剤
  • 育毛有効成分の種類の多さは他社を圧倒
  • ほのかな柑橘系の香り

 

女性用育毛剤   女性用育毛剤

からんさ

初回限定価格 5,040円(120mL) 
定期購入価格 5,040円 42円/mL 返金保証45日

  • 「エビネエキス」で優しく血流促進
  • 40歳以上の方から圧倒的な支持
  • 「ハリ」「コシ」「ツヤ」に高い評価
  • 老化の原因物質「活性酸素」の活動を抑制
  • 商品到着後45日以内であれば全額返金保証

女性用育毛剤   女性用育毛剤

女性用育毛剤

初回限定価格 5,040円(120mL) 
定期購入価格 5,040円 42円/mL 返金保証60日

  • 育毛剤&美容液の新発想
  • 3種類の発毛促進成分、4種類の美肌成分配合
  • 30種類のハーブエキス配合
  • 60日間返品保証(使用済OK)
  • リピート率96%

 

女性用育毛剤   女性用育毛剤

 

 

女性用育毛剤 抜け毛対策!女性用育毛剤 総合人気ランキングはこちらからどうぞ

 

30代女性の抜け毛・薄毛の原因

 

女性の抜け毛や薄毛は様々な原因が指摘されていますが、仕事や家事・育児に大忙しの30代女性にとって最も多い原因は「ホルモンバランスの乱れ」と「頭皮への血行不良」です。

 

ホルモンバランスの乱れ

女性用育毛剤

女性ホルモンの中でもエストロゲンは髪を抜けにくくする作用があり、またこれが減ると男性ホルモンが優位になって「男性型脱毛症」が現れる方もいます。

 

女性ホルモンの分泌量減少は誰でも経験する自然なことなので病気ではありませんが、時期が問題です。本格的な減少はまだまだ先の話なので、30代で更年期障害特有の症状を伴った抜け毛や薄毛が目立つようであれば、以下の様な原因が考えられます。

 

  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 栄養の偏り
  • 妊娠・出産

 

中でもストレスは頭皮への血行不良も招きますので、しっかりと対策を立てなければなりません。睡眠不足はダメージを受けた頭皮の新陳代謝が鈍くなりますので、育毛だけではなく美容の観点からも要注意です。栄養については特に女性ホルモンの元になるタンパク質と脂質不足は絶対に避けたいところ。妊娠・出産からくるホルモンバランスの乱れは一時的に「エストロゲン」の量が減るだけで、産後6ヶ月程度で元に戻りますので気にする必要はありません。

 

頭皮への血行不良

二足歩行をする人間にとって頭部は心臓よりも上の位置にあるので、寝ている時以外は血液は常に重力に逆らって流れることになります。さらに頭皮は一番上にあるのでちょっとした体調の変化で血液供給は疎かになってしまいがちです。以上のことをふまえ、「頭皮への血行不良」は以下の様な原因が考えられます。

 

  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 運動不足
  • 喫煙

 

ここでもやはり最大の原因はストレスです。ストレスを感じると毛細血管は収縮し血液の流れが悪くなります。頭皮へ供給される血液量が少なくなれば、毛母細胞は分裂に必要な栄養を得られなくなり髪は成長しにくくなります。

 

30代女性の抜け毛・薄毛対策のポイント

 

30代の女性といえば、会社では中堅社員として中には管理職の方もいらっしゃることでしょう。また結婚をされていれば家事や育児の責任も加わりストレスは増える一方です。ご自身の育毛を含めた健康管理よりも仕事や家事を優先するあまり食事も不規則になりがちで、さらに睡眠時間も十分に確保出来ないのが普通ではないでしょうか。

 

やはり優先すべきはストレスの解消です。ストレスは体温や血圧などとは違い数値でなかなか判断できないものです。またその感じ方も適切な解消法もかなり個人差があり厄介です。そこでどなたでも効果がありお薦めしたい解消法は、低めの温度の入浴(39℃以下)と香りによるリラックス(アロマなど)です。ストレスで亢進している交感神経を落ち着かせ、副交感神経を優位にさせます。もしも時間的にゆとりがあれば、軽く汗ばむ程度の運動もおすすめです。

 

女性用育毛剤 ホルモンバランスの乱れとは?

 

「ホルモンバランスの乱れ」とは女性ホルモンの分泌量が減ることを意味します。女性ホルモンには「エストロゲン(卵胞ホルモン)」と「プロゲステロン(黄体ホルモン)」の2種類があります。女性ホルモンは誰でも35歳あたりからゆっくり減少し始めるものですが、エストロゲンは髪を抜けにくくさせる作用がありますので、これが減ると成長期であるにもかかわらず髪が成長し切る前の段階でポロリと抜け落ちてしまいます。つまり、ヘアサイクルにおいて最も重要な成長期が短くなるわけですから、新しい毛の成長が間に合わず頭髪全体として髪の毛の本数が少なくなり「薄毛」となります。

 

 

 

 

 

 

女性用育毛剤 20代女性の抜け毛・薄毛対策このページの先頭に戻る40代女性の抜け毛・薄毛対策 女性用育毛剤

 

 

当サイト『女性用育毛剤比較ランキング|女性の抜け毛対策は年齢で違います』を訪問いただきありがとうございます。こちらのページでは30代女性の抜け毛・薄毛の原因やその対策を解説するとともに、おすすめの女性用育毛剤をランキング形式でご紹介しております。30代の女性は、抜け毛や薄毛といった頭髪のトラブルだけではなく心身に様々な影響を与えるホルモンバランスの乱れを常に意識する必要があります。誰しも35歳頃から女性ホルモンは徐々に減少し始めます。特にエストロゲンは髪を抜けにくくさせる作用がありますので、この分泌量が減れば髪は成長期であるにもかかわらず容易に抜けてしまい、薄毛として目立つようになります。そんな30代女性の育毛をしっかりサポートしてくれるのが、こちらでご紹介しているおすすめの育毛剤です。ぜひ貴方様のヘアケアライフにお役立て下さいませ。