育毛剤 使い方

育毛剤の効果的な使い方

市販の育毛剤はお薬ではありません、、、でも

 

育毛剤 使い方

育毛剤は病院などで処方される薬(医薬品)ではありませんので、どれだけ大量に使用しても問題ナシ!と言いたいところですが、あくまで無添加育毛剤に限ったお話です。

 

化学成分(添加物)が多い育毛剤ですと、育毛効果よりも化学成分による刺激が勝って逆効果!?になることもあるので、注意してくださいね。

 

また、薬のように食前・食間・食後といった使用/服用のタイミングをゼッタイに守らねば!といったこともありませんが、育毛成分を効果的に働かせるためには使用のタイミングも大切になりますよ。

 

といったポイントを押さえた上で、高価な育毛剤をより効果的に使う方法をご紹介しますね。

 

育毛剤を効果的に使うタイミングは?

 

どのような育毛剤でも、シャンプー後の就寝前に使うことが推奨されていますよね。

 

育毛剤 使い方 効果的

シャンプー後が推奨される理由ですが、昼間の活動で埃や自分の皮脂で頭皮が汚れた状態で使用しても、育毛成分が頭皮内に浸透しにくくなる可能性が高いからです。

 

シャンプーするときは、指のお腹で頭皮をマッサージすることを習慣にして下さいね。どなたでも頭皮の血行は盛んになって新陳代謝もサポートされますよ。

 

また、就寝は頭の休息と同様にお肌の修復も行うとても大切な時間です。お肌には頭皮も含まれますので、シッカリ睡眠&育毛剤で、発毛・育毛効果はますますパワーアップされることになります。

 

就寝前の使用をベースに考え、それを補うイメージで朝のお出かけ前にも使ってくださいね。朝使用する意味は、昼間の活動の間、頭皮を乾燥や汚れなどから守る!という意味も含まれていますよ。

 

つまり結論としては、、、

 

寝る前1回 朝1回 1日2回!

 

 

育毛剤使ったら頭皮マッサージ!

 

育毛剤によっては、頭皮に浸透しやすいものやそうでないものまでいろいろあります。どのような育毛剤でも、頭皮へ浸透しなければ意味ありません。。。 そこで登場するのが頭皮マッサージ

 

女性用 育毛剤 使い方

マッサージといっても何も特殊な技術がいるわけではないので、安心してくださいね。ポイントは2つ。

 

  • 爪は立てずに指腹で
  •  

  • 頭皮全体をまんべんなく

 

爪を立てると傷口から雑菌が入り込み、炎症を起こしてしまうことがあります。炎症は毛母細胞の活動を邪魔するので、育毛・発毛の大敵ですよ!

 

頭皮全体をマッサージというのは、広い範囲で血流を盛んにすることで、気になる部分にもより多くの血液が集まることを狙っています♪なので、気になる部分だけピンポイントマッサージではなくて、必ず頭皮全体をカバーしてくださいね。

 

もちろん、育毛剤を付けるのは、気になる部分だけでも大丈夫ですよ。