年代別 女性の抜け毛薄毛対策

年代別 女性の抜け毛薄毛対策

年代別!女性の抜け毛・薄毛の原因と対策

 

20代女性
育毛剤おすすめランキング

30代女性
育毛剤おすすめランキング

40代女性
育毛剤おすすめランキング

50代女性
育毛剤おすすめランキング

20代女性の抜け毛や薄毛といえば、ストレス・睡眠不足・栄養の偏りあるいはパーマやカラーリングといった生活習慣をまずはじめに疑った方が良いでしょう。

20代 抜け毛・薄毛対策 >>

女性用育毛剤

30代の女性は仕事に家事に大忙し。抜け毛や薄毛の原因としてはストレスなどによってホルモンバランスが乱れ頭皮が血行不良となるケースが多いようです。

30代 抜け毛・薄毛対策 >>

40代は女性ホルモンの減少が心身に様々な影響を及ぼし始める時期です。抜け毛や薄毛の原因もホルモンバランスの乱れが主な原因と考えられます。

40代 抜け毛・薄毛対策 >>

更年期を迎えられた50代女性にとって、抜け毛や薄毛に限らず美容も含めて心身の安定を保つ意味でも女性ホルモンの分泌量を増やすことが鍵となります。

50代 抜け毛・薄毛対策 >>

 

女性の抜け毛・薄毛の原因はなに?

 

女性用育毛剤

現在、日本では600万人の女性が抜け毛や薄毛に悩んでいるという報告があります。

 

日本の成人女性の数は約5400万人ですから、なんと10人に1人以上は抜け毛や薄毛に悩んでいるということに。。。

 

「髪の毛が細い」「ハリ・コシがない」「ボリュームがない」といった悩みを持つ方まで含めると、全女性の60%にあたる3200万人もの方が髪に何らかの悩みを抱えていることになります。

 

抜け毛 原因 対策

 

女性の抜け毛や薄毛の原因はかなり個人差があります。

 

体質や生活習慣あるいは女性特有の更年期障害など様々な原因がからみ合ってかなり複雑です。

 

それでも皆さんに共通する原因はいくつかありますので、ここではその代表的なものをご紹介しますね。

 

 

※ 各項目をクリックいただくとさらに詳しい解説をご覧いただけます。

抜け毛・薄毛の原因

解 説

ホルモンバランスの乱れ エストロゲンの分泌量が減れば髪は成長しきる前に抜けてしまいます。
睡眠不足 成長ホルモンの分泌量が少なくなり毛母細胞や頭皮細胞の修復ができにくくなります。
栄養状態 髪の原料になるタンパク質(アミノ酸)不足は育毛にとって致命的です。
ストレス ストレスにより毛細血管は収縮し髪に十分な栄養が届かなくなります。
パーマやカラーリング どちらの薬液も髪や頭皮に対するダメージ成分が含まれています。
スタイリング剤 頭皮に付着したスタイリング剤は皮膚呼吸を妨げます。
喫 煙 ニコチンは毛細血管を収縮させるので髪に十分な栄養が届かなくなります。
薬剤性脱毛症 何らかの疾患の治療目的で服用している薬の副作用で脱毛症になることもあります。

 

 

女性の抜け毛・薄毛の原因を詳しく解説

 

ホルモンバランスの乱れ

女性用育毛剤

女性ホルモンは、視床下部、下垂体、卵巣、子宮内膜といった器官が繊細なフィードバックを繰り返しながら絶妙なバランスを保っています。

 

注目したいのが視床下部で、ここは自律神経のコントロールを行うと同時に自律神経からの影響も受けます。

 

自律神経は興奮を担当する交感神経とリラックスを担当する副交感神経の2系統があります。

 

問題は交感神経で、日々のストレスが蓄積されると常に興奮状態となり、それはそのまま視床下部に影響を与えホルモンバランスを乱す原因になります。過度なダイエットや睡眠不足でもホルモンバランスは乱れます。

 

ホルモンバランスが乱れるとヘアサイクルも影響を受け乱れ始めます。特にエストロゲンと呼ばれる女性ホルモンの分泌量が減少すると、成長期でグングン伸びるはずの髪が伸びきらないところで抜けてしまいます。これが「抜け毛」で、新たな髪の成長が追い付かなければ薄毛となります。

 

  • 乱れたホルモンバランスの修復に定評のある育毛剤 女性用育毛剤 マイナチュレ

 

 

 

睡眠不足

育毛のゴールデンタイムをご存知ですか?

 

女性用育毛剤

「夜10時から午前2時までがお肌のゴールデンタイム」という話を聞いたことがあると思います。

 

「睡眠不足」は本当に美容の大敵ですよ。頭皮も同じお肌ですから抜け毛や薄毛の大きな原因になるのが睡眠不足です。

 

身体は寝ている間に成長ホルモンを分泌します。

 

成長ホルモンは細胞の分裂を促進させたり、損傷を受けた細胞を再生させるためのホルモンです。特に午後10時から午前2時あたりは成長ホルモンがもっとも活発に分泌される時間帯です。ということは「お肌のゴールデンタイム」はそのまま「育毛のゴールデンタイム」ということにもなります。

 

女性用育毛剤

成長ホルモンは身体の修復を行なえと命令する物質です。ホルモンは血液の流れに沿って全身に届けられますが、修復には生命維持の重要さに応じて優先順位が付けられえています。

 

まず真っ先に修復されるのが内蔵や骨格筋にある筋肉細胞です。頭皮を含めた髪の毛の修復は優先順位で言えばかなり後のほうです。ですから睡眠不足に陥ると、髪や頭皮の修復は最悪の場合何も行われずにスルーされる可能性が高いのです。。。

 

これではいくら育毛にとって良い食べ物を摂ったり高級シャンプーやトリートメントを使ってケアしてみたところで意味がありません。

 

 

 

栄養状態

育毛にタンパク質は必須!

 

髪の毛はケラチンとよばれるタンパク質でできているので、髪の成長にはタンパク質が欠かせませんよ。

 

他にも髪の成長にはミネラルやビタミンをはじめとした大切な栄養素はありますが、骨格になるタンパク質が不足していれば髪は細く、キューティクルも満足に揃っていないはずですからツヤもありません。。。

 

女性用育毛剤

さらにホルモンバランスの乱れも加われば、ストレートに抜け毛や薄毛につながります。特にダイエット中の方で抜け毛や薄毛が気になるようでしたら、タンパク質不足が主な原因なのかもしれませんよ。

 

ぜひシステインを意識して摂ってみてくださいね。眼精疲労でお馴染みのあのシステインです。システインはタンパク質を構成するアミノ酸の一種で、髪の毛を構成するアミノ酸の中では一番多く16%も占めています。ケラチンを縦横に繋ぎ止める接着剤のような存在として活躍してくれます。

 

システインは非必須アミノ酸なので身体の中で自然に作り出される物質ですが、抜け毛や薄毛と合わせて目の疲れも日常的に感じるようでしたら、ぜひ積極的に摂ってみてくださいね。システインを多く含む食品は以下のとおりです。食事から摂りづらいようでしたら、サプリメントを利用されるのも良いですよ。

 

高野豆腐 かつお(加工品・削り節) しらす干し 湯葉 きな粉 ゴマ 小豆 ココア 落花生 カシューナッツ 豚レバー 牛レバー うずらの卵 他

 

評判の良いシステインのサプリメントもご紹介しておきますね。

 

ドクターズチョイス L-システイン ナウフーズ L-システイン ソラレー L-システイン

ドクターズチョイス システイン サプリ

1日1〜3回、1回1粒が目安。システインの効果を高めるビタミンCとビタミンB6も一緒に配合されています。

 

商品の詳細はコチラ >>

システイン おすすめサプリ 育毛

1日1〜3回、1回1粒が目安。システインの効果を高めるビタミンCとビタミンB6も一緒に配合されています。

 

商品の詳細はコチラ >>

システイン おすすめサプリ ソラレー

1日1〜4粒が目安。日本でも人気の米国ソラレー社製。直送品につき商品到着までの目安は2週間。

 

商品の詳細はコチラ >>

 

 

 

 

ストレス

女性用育毛剤

ストレスが多いと交感神経は常に興奮した状態になります。

 

交感神経は自律神経の一種で身体的な危機に素早く反応するための神経系ですが、精神的な危機に対しても同じように反応します。

 

交感神経が活性化すると心拍数は上がり汗も出て、そして身体の表面近くの血管は収縮します。収縮すれば血行は悪くなるので毛乳頭まで十分な酸素や栄養は届かなくなり、毛髪は満足に成長できなくなります。

 

もしも日々ストレスを強く感じるようでしたら、リラックス出来る程度の軽めの運動を心がけて下さいね。

 

運動により血流は回復しさらに副交感神経が活性化することでも血行は改善され、栄養分が毛乳頭から毛母細胞へとスムーズに流れるようになります。血行促進成分が入った育毛剤を使用してサポートすることも有効です。またリラックス効果のある成分が配合された育毛剤も効果的です。

 

  • リラックス効果が高い育毛剤 女性用育毛剤 CA101

 

 

 

スタイリング剤

抜け毛 原因 対策

プロセス剤としてのワックスやクリーム、フィニッシング剤としてのミストやスプレー、といったスタイリング剤は現在各社から販売され新商品も次々に登場しています。

 

スタイリング剤は髪の毛を強制的に一定の流れに落ち着かせ、スタイリングをキープするためのものです。

 

どのメーカーのスタイリング剤もかなり強力なので、使用したその日のうちにしっかり落とさないと、スタイリング剤が頭皮に残り頭皮環境を悪化させます。頭皮環境が悪化すればヘアサイクルを乱す原因になり抜け毛につながります。

 

 

 

パーマやカラーリング

現在、多くの女性にとって常識となっているカラーリングやパーマなどの化学的処理も抜け毛の原因になります。

 

パーマは最初に薬剤によって髪の毛のタンパク質(アミノ酸)を分解し、次にロッドで巻き付けることであらためて毛髪にクセを作り、ふたたび薬剤によって定着させるという流れです。

 

これらの処理をしている最中に突っ張るような感覚や刺すような痛み、あるいは熱さを感じたことはないでしょうか。これは薬剤が頭皮に染み込む過程で頭皮が拒否反応を起こしている証拠です。

 

このような頭皮にとってダメージになるような処理を定期的に行えば、頭皮は潤いを失い徐々に硬くなっていき、場合によってはヘアサイクルを乱し抜け毛の原因にもなります。

 

カラーリングは髪の表面にあるキューティクルを溶かして内部にカラーリング剤を染み込ませ、化学反応によって色を付けます。基本的にタンパク質を溶かすような成分が入っていますので、カラーリング剤が頭皮に触れれば炎症を起こすこともあります。美容師さんも作業にあたっては必ず厚手のゴム手袋を装着します。

 

ブリーチは髪を染めるのではなく「脱色する」ことによって色を変化させます。薬液が髪の内部に浸透しメラニン色素を分解することで髪の色は明るくなります。これを何度も繰り返すと、髪の中はスカスカになり乾燥しやすくなります。脂分も失われますので髪が1年中バサバサ状態になります。

 

 

 

喫 煙

タバコは健康にとって様々なマイナス要因になります。育毛にとっても髪の成長を大きく阻害する要因として以前から指摘されています。

 

マイナチュレ

 

では具体的に育毛に対してどのような影響を与えるのでしょうか?

 

まず最初に指摘しなければならないのは、タバコの主流煙に含まれるニコチンの作用です。ニコチンは毛細血管を萎縮させることが分かっています。肺に取り込まれたニコチンは血流に乗って全身に運ばれます。血液は体の隅々にまで到達しますので、その末端にある毛細血管を収縮させます。

 

毛細血管が萎縮すると運び込まれる血流量は減少します。

 

血液の中には細胞の成長にとって欠かせない様々な栄養素や酸素が含まれています。また血液は供給するだけではなく細胞の成長(代謝)によって出てきた老廃物を受け取るという重要な役目もあります。このように細胞の成長にとって欠かせない血液の供給が滞るということは、毛乳頭から毛母細胞へ至る充分な栄養供給ができなくなりますので、髪の成長にとっては大きなマイナスです。

 

また供給される血液量が減ると皮膚の温度は低くなります。

 

頭皮は心臓の上にありますので、重力に逆らって血液は押し上げられます。そこにさらにニコチンの影響を受け毛細血管が収縮すれば、一般に喫煙後の数分で最大3℃程度は頭皮の表面温度は低下するといわれています。温度が低下すれば免疫力(抵抗力)の低下につながりますので、頭皮は炎症やニキビ(吹き出物)といった様々なトラブルを起こしやすい環境になってしまいます。

 

ニコチンの次に問題視されるのが副流煙(タバコの先から出る煙)に含まれる大量の一酸化炭素です。

 

髪の成長は毛母細胞の分裂によって起こりますが、分裂には酸素が欠かせません。酸素は赤血球内のヘモグロビンが肺の末端にある肺胞で受け取り、それを各細胞に届けるという流れですが、血液中に大量の一酸化炭素が存在するとヘモグロビンはこちらを先に取り込んでしまい、肝心な酸素を運ぶ能力が落ちてしまいます。すると母細胞は酸素不足から満足に分裂を繰り返すことが難しくなってしまいます。

 

 

 

薬剤性脱毛症

薬剤性脱毛症とは何らかの疾患にたいする治療の一環で、薬を投与することで副作用として起こる脱毛症です。脱毛の副作用が報告されている代表的な薬剤は以下のとおりです。

 

抗悪性腫瘍剤(抗癌剤) 抗血液凝固剤 インターフェロン製剤(C型肝炎など) 免疫抑制剤 抗ウィルス剤 副腎皮質ホルモン剤 ビタミンA製剤 高脂血症用剤 消炎鎮痛剤 抗パーキンソン剤 抗リウマチ剤 抗てんかん剤 男性ホルモン剤 他

 

これらの薬は、他の正常な細胞よりも分裂や新陳代謝が特に活発な細胞をターゲットにして、その動きを阻害するように作用します。異常な細胞にだけピンポイントで作用すればよいのですが、一部の正常な細胞にまで影響を及ぼしてしまうことがあります。その一つが毛母細胞で、分裂が阻害されることにより髪の成長が疎かになり、成長期であるにもかかわらず抜けてしまう脱毛症となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女性用育毛剤 高齢女性 オススメのシャンプーこのページの先頭に戻る20代女性の抜け毛・薄毛の原因 女性用育毛剤

 

 

当サイト『女性用育毛剤人気ランキング|年代別おすすめ育毛剤でサラッと発毛』を訪問いただきありがとうございます。こちらのページでは女性の抜け毛や薄毛の原因を解説しております。女性用育毛剤ランキング 女性用育毛剤人気ランキング

年代別 女性の抜け毛薄毛対策記事一覧

20代女性の抜け毛薄毛対策

無添加!(マイナチュレ)コストパフォーマンス!(ラサーナ)美容液成分配合!(CA101)ちょっとしたキッカケで髪は元気に蘇ります♪20代は毛母細胞がまだまだ元気です。いつでも活発に分裂してくれる状態なので、ちょっとしたキッカケがあれば髪はまた元のツヤやかでふんわりボリュームのある状態に戻ってくれます...

≫続きを読む

 

30代女性の抜け毛薄毛対策

頭皮への血行促進をサポートする成分が十分に配合されていること (花蘭咲)保湿を中心に頭皮環境を整える成分がしっかり配合されていること (CA101)無添加あるいは可能な限り頭皮へのダメージ成分が含まれていないこと (マイナチュレ) 抜け毛の主な原因はストレスかも仕事や家事・育児に大忙しの毎日を送られ...

≫続きを読む

 

40代女性の抜け毛薄毛対策

40代の女性といえば、そろそろ更年期に突入のお年頃。。。更年期は閉経をはさんだ前後10年間を指しますが、この間、女性ホルモンは急激に減少するのでカラダのいたるところで様々なトラブルが起こります。なんとなくイライラしたり、ほてったりノボセたり、皮膚のツヤやハリがなくなってシワやタルミも目立ち始めたり。...

≫続きを読む

 

50代女性の抜け毛薄毛対策

頭皮への血行を促す成分が10種類以上配合されていること抗男性ホルモン効果のある成分が2種類以上配合されていること頭皮環境のアンチエイジング効果がある天然成分が配合されていること(保湿・抗炎症・抗菌・抗酸化)50代女性の抜け毛や薄毛の主な原因は、女性ホルモンの減少による毛母細胞の活力低下と、加齢による...

≫続きを読む

 

80代女性の抜け毛薄毛対策

高齢女性の抜け毛・薄毛の原因ご高齢の方も若い方も、女性の抜け毛や薄毛の典型的な症状は、髪全体が薄くなるびまん性脱毛症とよばれるものです。【びまん】なんて聞き慣れない言葉を耳にすると、何やら深刻な病気?と勘違いしてしまいそうですが、この言葉自体は「広く、まんべんなく」といった軽い意味なので安心して下さ...

≫続きを読む

 

育毛サプリぐんぐんはなぜ高齢女性にオススメなの?

楽天人気ランキング4部門で1位を獲得した美彩のぐんぐん健康サプリランキングダイエットランキングサプリランキングノコギリヤシランキング無駄のない厳選された7つの成分でカラダの内側から発毛をサポート1日128円で始める育毛&アンチエイジングお手頃価格も魅力的!

≫続きを読む