80代女性の抜け毛薄毛対策

80代女性の抜け毛薄毛対策

80代高齢女性の抜け毛・薄毛の原因と対策とは?

 

高齢女性の抜け毛・薄毛の原因

 

85代 女性 育毛

ご高齢の方も若い方も、女性の抜け毛や薄毛の典型的な症状は、髪全体が薄くなるびまん性脱毛症とよばれるものです。

 

【びまん】なんて聞き慣れない言葉を耳にすると、何やら深刻な病気?と勘違いしてしまいそうですが、この言葉自体は「広く、まんべんなく」といった軽い意味なので安心して下さいね。

 

 

びまん性脱毛症の原因とは?

 

びまん性脱毛症の原因は女性ホルモンの乱れによるもので、女性の二人に一人が経験する一般的な症状です。

 

【乱れ】というのは女性ホルモンが減少することで、髪の成長を邪魔する男性ホルモンの抑えが効かなくなってしまう現象を指します。

 

 

細胞の老化が原因の脱毛症とは?

 

びまん性脱毛症もさることながら、問題は80代というお歳です。

 

 

80代,女性,育毛

 

 

この頃には全身の細胞の老化も本格的になり、髪の毛を生やすための一番大切な細胞(毛乳頭細胞)もどんどん活力がなくなってきてしまいます。

 

細胞の老化は抜け毛や薄毛をどんどん進行させるので、老人性脱毛症ともよばれるようになります。老人性脱毛症は男性女性関係なく、多くの高齢者が経験されるものです。

 

 

病気が原因の抜け毛・薄毛

 

高齢女性の抜け毛・薄毛の基本的な原因は、びまん性脱毛症を引き起こす女性ホルモンの減少と、老人性脱毛症を引き起こす細胞の老化なのですが、これら以外にも病気が原因で抜け毛・薄毛となるケースもあります。

 

代表的なものは皆さまよくご存知の抗癌剤による脱毛、他にも下垂体機能低下症甲状腺機能低下症膠原病(リウマチ)鉄欠乏性貧血などです。

 

鉄欠乏性貧血と薄毛

 

80代,薄毛

鉄欠乏性貧血の方は、ご高齢になればほとんどの方は薄毛になることが昔から知られています。

 

下記のような症状が2つ以上当てはまるようでしたら、鉄欠乏性貧血を疑って早めに病院に行って下さいね。

  • めまい 立ち眩み 頭痛
  •  

  • 動悸 息切れ 慢性的な疲労感
  •  

  • 顔面蒼白
  •  

  • 変わったものが無性に食べたくなる異食症(紙 土 泥 チョーク コンクリートなど)

 

鉄欠乏性貧血の治療がされないままでしたら、どれだけ発毛・育毛を意識したお食事を摂ってもほとんど効果はありません。なので、まずはこの病気の治療を優先させて下さいね。

 

治療といっても基本的には食事療法と飲み薬(鉄剤)だけで、早ければ2ヶ月目ころには症状は改善されるようです。

 

 

ここではこういった病気が原因ではなく、自然な生理現象として髪が薄くなる・抜け毛が激しくなった!という80代のご高齢女性を対象にしていますのでご了承下さいね。

 

 

対策!

 

高齢女性,抜け毛

さてさて、びまん性脱毛症とか老人性脱毛症とか、何やら難しそうな単語がいきなり登場してしまいましたが、特に覚えなくても大丈夫ですよ。

 

それよりも大切なことは、どうすれば薄毛や抜け毛を改善できるの?毎日何をすれば良いの?という具体的な対策ですから♪

 

ではさっそく対策のお話です。80代というご高齢の方が実行しやすく、さらに理解しやすくするために、あえて3つに絞りました。

 

どれも発毛・育毛にはゼッタイに欠かせないとっても大切なお話ばかりです。上から順番に読んでいっても、気になる項目から先に目を通していただいても大丈夫です。

 

 

 

頭皮の血液循環を良くする

 

80歳を過ぎて急に抜け毛や薄毛が目立つようになったのでしたら、頭皮に血液が十分に供給されていない可能性がかなり高いです。

 

頭皮は身体の最上部にあるので、心臓は常に重力に逆らって血液を押し上げなければなりません。頭皮への血流は若い健康な方でも不足しがちで、ましてご高齢になればその傾向はいっそう強くなります。

 

頭皮の血行を促進させる方法として2つご紹介しますね。

 

頭皮マッサージの実践と女性向け育毛剤の利用です。

 

どちらも原則として毎日行ってくださいね。数日で効果が現れるわけではありませんが、高齢者でも早い方で1週間、遅い方でも3ヶ月くらいで何らかの育毛・発毛効果を実感できる可能性は高い確実な方法です。

 

 

毎日頭皮マッサージ!

 

頭皮に血液をどんどん集めて血の巡りを良くする方法として、まず取り組んでいただきたいのが頭皮マッサージです。

 

 

高齢者 育毛 シャンプー

 

 

特に難しいことはなくて、両手の指の腹を使い、シャンプーの際に頭皮全体をよく揉みほぐすことです。頭皮全体を動かすイメージで優しく行って下さいね。頭皮全体がポカポカと温かく感じられるようになるのが目標です♪

 

目安はゆっくり3分!決して爪を立てないことがポイント。

 

指先にどうも力が入らなくて、、、ということでしたら、頭皮マッサージ用ブラシを利用されるのもOKです。 いま良いブラシがたくさん販売されていますので、ドラッグストアーやスーパーに立ち寄られた際にでもぜひ探してみてくださいね。

 

参考までに評判の良いブラシを3つご紹介しておきます。

 

デル・マーレ ヘッドスパブラシ ヘルシンキフォーミュラ スクラビングブラシ 花王サクセス頭皮洗浄ブラシ

頭皮マッサージブラシ おすすめ

太細2種類のブラシは弾力性があり、ソフトタッチで頭皮を程よくをマッサージできます。シリコン製なので多少強く押しても痛くありません。

 

商品の詳細はコチラ >>

頭皮 ブラシ どれが良い?

男性をターゲットにしたスクラブブラシですが、91個の突起は多少固めなので、力を入れなくても程よいマッサージ効果が得られます。

 

商品の詳細はコチラ >>

育毛 頭皮 血行促進

7つの弾力突起が硬くなりがちな頭皮をやさしくマッサージ。指で軽く押す感覚でマッサージができるので、自然に頭皮の血行を促進させます。

 

商品の詳細はコチラ >>

 

 

育毛剤で血行促進!ご高齢女性にオススメの育毛剤とは?

 

血行促進の基本は頭皮マッサージですが、さらにその効果を高める方法として女性用育毛剤の利用があります。

 

現在発売されている育毛剤には、効き目の強弱の違いはあってもほぼ間違いなく何らかの血行促進作用のある成分が含まれています。ただし強い血行促進作用のある医薬品系の育毛剤は、ご高齢女性の身体には負担になる可能性があるので注意して下さいね。

 

血行促進成分として有名になったのは、育毛剤『リアップ』に含まれるミノキシジルですよね。

 

 

高齢女性 育毛

 

 

発毛効果のある成分として、日本で認められている数少ない医薬品(第1類医薬品)の一つです。

 

医薬品に分類される成分ですから効果は高いのですが、その分避けられないのが副作用の心配。。。 

 

実際にリアップの添付文書には、急激な血圧低下心筋梗塞、または皮膚の発疹かぶれ、さらには頭痛めまいなどが副作用として記載されており、さらに65歳以上の女性の使用においては医師・薬剤師に要相談!と明記されています。

 

特にご高齢の方には、心臓や血管といった循環器系への副作用が考えられる育毛剤は決してオススメできません。

 

やはり、80代というご高齢女性の頭皮の血行促進には、身体に優しく作用する天然成分がオススメ。

 

ここでは天然成分主体のオススメ育毛剤を2つご紹介しておきますね。

 

 

花蘭咲

代表は花蘭咲(からんさ)です。

 

エビネ蘭から採れるエビネエキスが頭皮の血行を無理なく促進させるので、80歳を過ぎたご高齢女性も安心して使用できます。

 

エビネエキスは漢方でも血液循環を良くする生薬として古くから親しまれてきた有名な成分です。

 

花蘭咲 詳しくはコチラ >>

 

 

高齢女性,育毛剤,おすすめ

ベルタ育毛剤も女性向けに開発された天然成分主体の無添加育毛剤で、高齢女性の抜け毛・薄毛対策として安心して使用できます。

 

特徴は頭皮のエイジングケアにフォーカスしているところで、『婦人公論』『家の光』『美ST』などでも中高年女性向けのヘアケア商品として紹介された話題の育毛剤です。特に『家の光』の【2015年特選美容特集】では、育毛剤として唯一ベルタだけが選ばれていました。

 

ベルタ 詳しくはコチラ >>

 

ベルタ最大の特徴は吸収力の高さです。80歳を過ぎた高齢女性の硬い頭皮も、特殊なナノ技術でギリギリまで小さくなった成分が毛穴の奥深くまでスムーズに浸透しますので、これまで他社の育毛剤で効果を実感できなかった方には特におすすめできます。

 

 

意外な盲点!シャンプーが抜け毛・薄毛の原因かも...

高齢,女性,抜け毛

最近、なぜか指先の皮が剥けてボロボロになったりしていませんか?

 

それはもしかしたら、シャンプーが原因かもしれませんよ。

 

スーパーやドラッグストアで数百円で売られているシャンプーは、安くて泡立ちも良いことから石油系の洗浄成分が採用されてることが多いのですが、皮脂を取り過ぎてしまうことが問題。。。 

 

シャンプーのボトルの裏面に、ラウリル硫酸Na、ラウレス硫酸Na、ラウリル硫酸塩、、、など硫酸がついている名前が見当たれば、それは石油系の洗浄成分です。

 

高齢女性,抜け毛

 

 

弱酸性の皮脂は、雑菌からカラダを守って水分も逃さないようにするという大切な役目があります。

 

石油系の洗浄成分で毎日シャンプーし続ければ、指先は洗浄成分に触れ続けると同時にゴシゴシと物理的にこすられるので、皮脂はカンタンに取り去られて荒れやすくなってしまいます。

 

頭皮も指先と同じで、皮脂を過剰に取られ続ければ様々なトラブルが起こります。

 

高齢,女性,脱毛

それでも若い頃はシャンプー後15分以内で皮脂は元の状態に素早く戻るので問題ないのですが、ご高齢になると誰でも分泌量は減り、さらに分泌されるタイミングも遅れがちです。

 

水分量も少なく雑菌から攻撃され続ける頭皮は荒れ気味になるので、フケや痒みが発生しやすくヘアサイクルも乱れます。そうなれば、抜け毛も一気に増え明らかな薄毛になることも。。。

 

では抜け毛や薄毛が気になりだした高齢女性は、いったいどのようなシャンプーを使えば良いのか気になりますよね。詳しくはこちら↓↓↓のページで解説していますので安心してくださいね。

 

高齢女性にオススメの育毛シャンプーとは? >>

 

髪の毛の成長に欠かせない栄養を摂る

 

高齢者の3人に1人は栄養不足?

 

髪の毛を生やす・増やすためには何を食べたら良いの?というお話をする前に、ご高齢の方の栄養状態について説明しますね。

 

 

80代 高齢者 育毛剤

 

 

80代というご高齢の方の育毛にはとっても大切なお話なので、必ず読んで下さいね。

 

高齢者は男性も女性も栄養不足になりがちです。厚生労働省の発表でも、ご高齢の入院患者さんや在宅療養中の方の30%から40%はいつも栄養不足状態とのことです。

 

栄養士さんが管理している病院食を毎日いただいても3人に1人が栄養不足状態!?とはちょっと信じられないですよね。。。 でもそれにはちゃんと高齢者ならではの理由がありますよ。

 

ご高齢になると腸の動きは鈍くなるので食欲は低下するし、噛む力や飲み込む力も衰えてくるので偏食になるし、せっかく栄養価の高いものを食べても消化液(消化酵素)不足でうまく吸収されなかったり、それに味覚も低下するからさらに偏食になりがち。

 

 

高齢者 育毛

 

 

それからもう一つ、精神的なものからくる少食・偏食もあります。

 

お一人住まいや老夫婦のみの生活だと刺激が少なくて、さらにカラダの衰えや気力低下から閉じこもり気味だったりすると、どうしても食べることに魅力を感じなくなってしまいます。。。

 

 

栄養不足の解消方法

 

高齢者の栄養不足を解消するためには気にしなければならない項目が実はたくさんたくあるのですが、ここではご高齢の方がご自身で実行しやすい項目を3つご紹介しますので、ぜひ参考にして下さいね。

 

 

  • 3度の食事にこだわず食べたい時に少しずつでも食べる
  •  

    80歳 女性 薄毛

  • 肉・魚・乳製品・大豆製品で毎日タンパク質補給
  •  

  • 少量でも栄養を確保できるサプリメントを利用

※介護が必要な方や認知症が進行中の方または飲食制限されている方は、別のページで栄養の摂り方の工夫をお伝えしますね。髪を気にすることで美容に感心をもたれれば、女性ホルモンの活性化や認知症予防にも役立ちますので♪

 

 

何を食べれば髪は生えてくるの?

 

育毛 海藻 効果

髪の栄養なんて聞くと、真っ先に海藻!と思い浮かべる方が多いですよね。

 

確かに海藻はミネラル豊富で独特のヌメリ成分なんかもあるので、髪を太く元気にする効果は期待できます。でも残念ながら、髪が新しく生えてくる効果は期待できません。

 

では何を食べれば髪が生えてくるの?というお話ですが、、、

 

残念ながら、この食材この栄養素だけを摂れば髪が生えてくる!というものはなくて、様々な食材や栄養素を組み合わせて摂ることで、髪が生えてきやすい頭皮環境を作ってあげるということになります。

 

まずは全身の栄養状態が安定していることが大前提になりますので、糖質・脂質・タンパク質の三大栄養素をバランスよく摂取できていることが基本中の基本になります。

 

特に髪の主成分になる良質なタンパク質は欠かせませんよ。ここを抑えた上で、発毛を促すのに欠かせない亜鉛セレンビタミンBを特に意識して摂取いただくことになります。

 

具体的なオススメ食材をまとめましたので、参考にして下さいね。

 

肉 類 豚ヒレ 豚バラ 豚レバー 乳製品
魚介類 しじみ 牡蠣 うなぎ さば イワシ マグロ 海苔
野菜類 玉ねぎ ニラ 人参 カボチャ ほうれん草 ピーマン
豆 類 納豆 豆腐 豆乳 枝豆 白ごま ナッツ アーモンド
油 類 オリーブオイル

 

 

お肉をよく食べる高齢者は元気!髪もフサフサ!?

 

高齢者のタンパク質摂取は肉よりも大豆!動物性よりも植物性!! と思い込んでいませんか? 

 

 

高齢者 育毛 食べ物

 

 

最近の研究で、大豆のような植物性タンパク質よりも肉などの動物性タンパク質を好んで摂っている高齢者の方が、元気で病気になりにくい!ということがやっと分かってきました。

 

 

育毛 食べ物 80

 

 

言われてみれば、よくテレビに登場するような元気なお年寄りって、好物はステーキ♪焼き肉♪とか中には毎日ハンバーグ!なんていう方もいらっしゃいますよね。

 

ご長寿姉妹といえば成田きんさん・ぎんさん。ぎんさんのお子さん4姉妹は皆さん同じく元気なご長寿ですが、やはり唐揚げが大好物!!とおっしゃっていました。

 

90歳になる瀬戸内寂聴さんも肉が大好物で、お肉を食べないと頭が働かないので小説は書けない...とインタビューでおっしゃっていました。

 

90歳を超える室井摩耶子さんは世界150人のピアニストにも選ばれたことのある日本最高齢の現役ピアニストですが、好物はやはり肉だそうです。

 

 

発毛 高齢女性

 

 

ツヤツヤの黒髪がとても印象的で、今でも毎日8時間は練習をするという室井さんは、お肉を食べないと練習はムリとおっしゃっていました。

 

高齢でお肉をよく食べる人は皆さん髪もフサフサ!なのかどうかは分かりません。お肉をよく食べるから元気なのか、元気だからお肉を食べられるのかも正直な所わかりません。

 

でも、かつて言われていた「高齢者のタンパク質摂取は魚と大豆で」といった話はもう過去のものかもしれませんね。 

 

※同じグラム数でしたら、魚よりもお肉のほうがタンパク質は5倍から10倍多いです。

 

 

育毛を意識した毎日の献立は面倒!?

 

高齢女性,育毛サプリ

毎日の食事で育毛を意識した献立を考えるのは面倒、、、という方向けに、最近では各社から女性の育毛・発毛向けのサプリメントが発売されています。

 

育毛に欠かせない栄養成分をバランス良く配合されていたり、食事だけでは摂りにくいミネラルが集中的にキッチリ配合されていたりします。

 

このようなサプリメントを利用されるのも良いかもしれませんので、評判の良いものを2つだけご紹介しておきますね。。

 

 

まず最初にご紹介したいのが、株式会社レッドビジョンが販売しているマイナチュレサプリです。スキンケア大学に掲載されている唯一の育毛サプリメントとして有名です。

 

 

高齢女性,薄毛

 

 

髪の原料になるシスチンやケラチン、発毛に不可欠な亜鉛・セレンなどのミネラルや各種ビタミン、さらにアンチエイジングに効果的な109種類の植物酵素も含まれて、高齢者の発毛実績も豊富なサプリメントです。

 

マイナチュレサプリの公式サイトはコチラ >>

 

 

次にご紹介したいのが、育毛サプリメントであるにもかかわらず、楽天の人気ランキングで健康サプリ部門やダイエットサプリ部門などでも1位を獲得して話題のぐんぐん(gungun)です。

 

 

高齢女性,育毛サプリ

 

 

通常購入で5,980円は育毛サプリとしては安価で、さらに定期購入にすれば3,980円、1日あたり128円と缶ジュース1本程度です。人気No1獲得の理由は、実際の育毛効果もさることながら、購入しやすさ続けやすさも大きいのかもしれません。

 

公式サイトは男性を意識した作りになっているようですが、男女を問わないアンチエイジングサプリと理解してくださいね。実際、発毛や育毛効果を実感された方の口コミは圧倒的に女性の方が多いですから♪

 

【ぐんぐん】公式サイトはこちら >>

 

ぐんぐんについてはこちらの記事でも詳しく解説していますので、参照してくださいね。

 

育毛サプリ【ぐんぐん】はなぜ高齢女性のオススメなの? >>

 

男性ホルモンを減らす

 

女性も男性ホルモンを持っていることをご存知でしたか?

 

女性も男性も腎臓の上にチョコンと乗っかっている副腎という臓器で、男性ホルモンは毎日セッセと作られています。その事自体特に何も問題ないのですが、問題となるのが更年期を迎えられた女性で、女性ホルモンの分泌量が少なくなり、相対的に男性ホルモンが優位となってしまいます。

 

女性ホルモンは髪の毛の元になる細胞(毛母細胞)の分裂を促す作用があります。一方で男性ホルモンは分裂を邪魔する作用がありますので、女性ホルモンが少なくなってくると男性ホルモンの作用に勝てなくなり、薄毛が目立ってくるのです。 ※男女年齢を問わず、男性ホルモンは体毛は逆に濃くします

 

抜け毛や薄毛の原因が男性ホルモン優位かどうかは、薄毛のタイプによってある程度判断できます。本来、女性の薄毛は頭皮全体がまんべんなく薄くなるびまん型ですが、男性ホルモンが優位になると下のイラストのように額の生え際や頭頂部が薄くなるAGA型になります。※女性のAGAはFAGAとよばれます。

 


※参考:東洋美容鍼灸院

 

今日からできる男性ホルモン優位の対策

このような薄毛のタイプでしたら、男性ホルモンを抑え女性ホルモンを優位にしなければなりません。日常的にできる対策としては、大きく分けて3つあります。

 

  • 骨盤を温めて卵巣が男性ホルモンを女性ホルモンに変換することをサポート
  • 軽いウォーキングなどの有酸素運動で自律神経を整える
  • ヨガやアロマによる心身リラックス

 

育毛剤を使って男性ホルモンを抑える

上記3つの中でも有酸素運動は特にオススメしたいのですが、ご高齢者の中には満足に行えない方もいらっしゃいます。そういう場合、育毛剤の使用でも同じような効果を得られますので試されてはいかがでしょうか。明らかなAGA型(FAGA)でしたら、育毛剤の使用で効果がさらに高まることが期待できますよ。

 

マイナチュレ

男性ホルモンを抑える天然成分が入った育毛剤といえば、代表はマイナチュレです。天然由来成分のヒオウギ抽出液オウゴンエキスが、毛母細胞を優しく守るように作用するようです。

 

マイナチュレ 詳しくはコチラ >>

 

80代女性の抜け毛薄毛対策関連ページ

20代女性の抜け毛薄毛対策
20代女性の抜け毛薄毛対策について分かりやすく解説しています。いま20代で髪にお悩みを抱えている方は、ぜひ読んで下さいね。
30代女性の抜け毛薄毛対策
30代女性にとって最も効果的な抜け毛薄毛対策を解説します。
40代女性の抜け毛薄毛対策
40代女性に効果的な抜け毛薄毛対策をお伝えしますね。
50代女性の抜け毛薄毛対策
50代女性に最も効果的な抜け毛薄毛対策を解説します。
育毛サプリぐんぐんはなぜ高齢女性にオススメなの?
楽天で1位を獲得した話題の育毛サプリぐんぐんについて、なぜ人気なのかわかりやすく解説しています。