コラーゲンやヒアルロン酸は口から摂っても意味が無い!?

 

コラーゲンサプリ 効果

お肌プルプル効果といえば、コラーゲンヒアルロン酸

 

すっぽん鍋やサムゲタンなどは、頭皮も含めたお肌の乾燥が気になるシーズンの定番料理になっている方も多いですよね。

 

最近ではもっと手軽にコラーゲンやヒアルロン酸を積極的に摂り込もうと、サプリを愛用されている方もかなり増えているようです。

 

でも、、、お料理でもサプリでもコラーゲンを口から摂取する効果については、多くの医療従事者からは次のような意見もよく聞かれます。

 

  • 口から摂っても、胃で消化されて腸から吸収されるときには、ペプチドやアミノ酸の形に分解されるので意味がない
  •  

  • 体内でコラーゲンを作る原料にはなるけど、そのままコラーゲンとして皮膚に届くわけではない

 

コラーゲンやヒアルロン酸のサプリを否定する意見です。

 

一方で、コラーゲンたっぷりの料理やサプリを愛用している方からは、摂っていると間違いなく肌の状態が変わってくるので欠かせない!といった意見があるのも事実。。。

 

 

効果があるの?ないの?どっち!?

 

 

コラーゲンやヒアルロン酸サプリの効果が医学的に検証されました

 

コラーゲン 効果なし

2008年6月に開催された抗加齢医学会で、防衛医科大学皮膚科の多島新吾教授によって興味深い発表が行われました。

 

コラーゲンを摂った(食べた)後の血液中のコラーゲン成分の出現状況を調査したところ、血液中にコラーゲンが確かに存在している様子が観察できたというビックリの研究内容です。

 

実際にヒトの培養皮膚繊維芽細胞を使った実験でも、肌の潤いが大幅に上昇するという検証結果も合わせて発表されました。

 

コラーゲンが胃や腸で消化されて低分子のペプチドになっても、コラーゲンを作る繊維芽細胞が通常の1.5倍も活性化されて、皮膚のヒアルロン酸量は対照群に比べて4倍にも増えたというものです。

 

今回、医学的にもサプリの効果がある程度証明されましたので、すっぽん鍋やコラーゲン・ヒアルロン酸のサプリによるお肌プルプル効果を訴えてきた皆さまの感覚は間違っていなかった!ということが言えそうですよ。

 

 

人間のカラダは分からないことだらけ!

いまの医学理論では確かにヒアルロン酸もコラーゲンも消化器系であっさり分解されてしまうということになるのですが、人間のカラダは皮膚科学も含めて実はまだまだ分からないことだら。。。

 

数年前まで医学の常識だったことも、あらたな知見の登場であっさり覆されるということも日常茶飯事です。ケガをしたらそく消毒、熱が出たらそく解熱剤、、、今では非常識ですもんね。

 

 

コラーゲン・ヒアルロン酸たっぷりのマイナチュレ育毛ザプリを愛用されたみなさんから多くの口コミが寄せられていますので、ぜひ参考になさって下さいね↓↓↓

 

 

コラーゲンは口から摂っても意味が無い?関連ページ

酵素の育毛効果
酵素ってなに?発毛育毛と何か関係あるの??と疑問に思ったら、コチラを読んでみてくださいね。分かりやすく解説しているのでスッキリしますよ。