酵素の育毛効果

酵素の育毛効果

酵素の育毛効果 【目 次】

酵素ってなに?

 

酵素と聞いて、何をイメージされますか?

 

たぶん多くの方は、育毛・発毛よりも洗剤ですよね。

女性向け育毛剤 ランキング

 

酵素は何かを触媒する作用をもったタンパク質の総称、、、ですが、タンパク質は何となく分かっても触媒はピンと来ませんよね。。。

 

触媒ってカンタンに言えば、何かの化学反応を促進させるというかスピードアップさせることなんですが、これを理解できないからといって育毛はムリ!とはならないので安心して下さいね。

 

育毛剤 酵素

例えば洗濯洗剤。洗剤に入っている石油系や石鹸系の洗浄成分だけでもいろいろな汚れに対応することは出来ます。でもパパのYシャツの襟汚れは?髭剃り失敗で付いてしまった血液染みは???なかなか落ちませんよね。。。

 

そこで登場するのが酵素!

 

Yシャツ襟汚れの正体は皮脂つまり脂肪分なので、脂肪を分解するのが得意な酵素のリパーゼ登場! 血液はタンパク質なので、タンパク質を分解することが大好きなプロテアーゼという酵素が絶賛促進!といった感じです。

 

なんとなく理解いただけましたか?

 

酵素は身体の中で自家生産!でも年齢とともに。。。えっ!?

 

実は酵素って洗剤に入っているだけじゃなくて、私達ヒトのカラダの中でも毎日大活躍してるんですよ♪

 

ここではヒトのカラダで働く酵素について、カンタンに説明しますね。

 

酵素ってカラダの中で何してるの?

生き物の体の中には酵素が必ず存在していて、ヒトの体内では5,000種類以上あるといわれています。

 

でも大きく分ければたったの2種類! 食べ物を消化する時に働く消化酵素と、脳や心臓を動かしたり、細胞分裂やケガの修復をする時に働く代謝酵素です、カンタンでしょ?

 

女性向け育毛剤 ランキング

唾液に含まれるアミラーゼや胃液に含まれるペプシンなどは、学校の授業で一度は聞いたことありますよね。どちらもとっても大切な消化酵素で、食べ物がカラダに吸収されやすくするために化学的に細かく分解してくれる小さな働き者。

 

例えばお肉、お肉は三大栄養素の一つタンパク質ですよね。ハンバーグ、すき焼き、しゃぶしゃぶ、ステーキ! お肉が嫌いな人ってあまりいませんよね♪

 

私達のカラダのほとんどはタンパク質できているので、小さなお子さんからオジイちゃんオバアちゃんまでみんなお肉大好き! だって髪はもちろん皮膚も筋肉も臓器もぜ〜んぶタンパク質ですから。

 

育毛 酵素

でも不思議じゃないですか?

 

あのこんがり美味しそうな焦げ目のついたステーキと髪の毛って似てます??? 

 

似ていなくてもOK! 私達のカラダにはお肉のようなタンパク質をカラダが吸収しやすくするために、細かく細か〜く分解するための秘密兵器があるのです。それが酵素!

 

ちなみにタンパク質を分解する役目の酵素はペプシン・トリプシン・ペプチダーゼで、それぞれ胃液・膵液・小腸の分泌物の中に含まれています。

 

それぞれの酵素がリレー方式で、私達が美味しくいただいたお肉を最後はアミノ酸という小さな分子にまで分解してくれるので、小腸からスルッとマルっと吸収できるのです。

 

酵素が入った育毛剤

パスタやプックラ美味しそうな白いご飯は炭水化物、ホイップクリームとかマヨネーズとかドレッシングとかプロセスチーズとかは脂質、これもちゃんとカラダが吸収できるように細かく(分子レベル!)まで分解してくれる酵素が毎日休みなく働いているのです。

 

毎日8時間働く私達のために勤労感謝の日があるくらいですから、24時間365日休み無しで働く酵素さんのための感謝の日!があっても良いくらいですよ、ホント。

 

酵素は私達のカラダにとって無くてはならないとっても大切な存在!ということは理解いただけましたよね。

 

そう、私たちはどれだけ髪の毛に良いとされる栄養価の高い食べ物をいただいても、酵素がなければ吸収されないし、そもそも生きていけないのです。。。

 

酵素が質量ともにシッカリそろっていなければ、育毛・発毛どころの話ではないのです。

 

酵素は減る一方

ここで問題、、、

 

その生きる上で欠かせない大切な酵素は、一体どこからやって来るの? なくなったりしないの???

 

育毛 酵素

と心配された方、大丈夫!実は酵素は私達のカラダの中でちゃんと作る仕組みがあるんですよ!!と言い切りたいところですが、一生の間に作られる量はみなさんそれぞれ遺伝によって決まっています。。。 それに、酵素を作る能力も20歳から25歳ころがピークで、40歳から50歳くらいで半減、さらに70歳を過ぎるころには二十歳の頃の30%以下にまで減ってしまいます。

 

このように酵素の量は歳を重ねるごとにどなたもゆっくり減少していきますので、日常的に食べ過ぎ飲み過ぎなどで酵素をムダに多く使っている方は、胃もたれ胸焼けといった分かりやすい自覚症状が出てきます。あらっ?そういえば最近、、、と思い当たる方、いるでしょ!?

 

育毛 酵素

年齢を重ねると油っこいものをあまり好まなくなったり、食事量そのものが減ってきたりするのもまさに酵素が足りなくなってきたことが原因ですよ。

 

大好きなポテトチップスやハーゲンダッツのアイスクリームをお休み前にムシャムシャ食べても、若かった頃はまったく体重にも体型にも変化なかったのに、25歳過ぎた頃からアラッ?と感じ始めるのも、酵素を作る能力がガクンと落ちた証拠です。

 

酵素を増やすにはどうすればいいの?

 

酵素入育毛剤 

酵素は健康にも美容にも育毛にも欠かせない大切な存在!ということは理解いただけましたよね。

 

カラダの中の酵素量が減れば、どれだけ発毛・育毛に効果的な食事をいただいても、毛母細胞に栄養は十分に届けられませんし、毛母細胞のさらに奥深くで発毛のキッカケ作りをしている基底細胞の活動にも支障が出てきてしまいます。

 

年齢を重ねると細胞も徐々に老化していきますので、どなたも頭皮は荒れやすくなるし修復もされにくくなるので、抜け毛や薄毛もさらに助長してしまいます。

 

特に40歳を過ぎた女子の皆様には、育毛にも美容にもそして健康のためにも、毎日意識して酵素を増やすように心がけたほうが良いのです。

 

酵素を増やせる食べ物とは?

じゃーどうしたら増やせるの?ということで対策のお話です。

 

まず普段からムダに酵素を使わないように暴飲暴食を避けるのが一番!これで酵素を節約します。

 

次に増やす対策として、普段のお食事で酵素を毎日シッカリ摂ること。酵素を摂るための基本の食材は、生野菜果物発酵食品。中でも特に酵素を多く含んだ食品を参考までにあげておきますね。

 

野 菜 レタス キャベツ セロリ ニンジン 大根 きゅうり トマト やまいも
果 物 リンゴ キウイ アボカド バナナ パパイヤ キウイ パイナップル
発酵食品 漬け物 ピクルス 醤油 納豆 麹

 

加熱に注意!

酵素をお食事で摂る際の注意点が一つだけあります。

 

加熱調理は禁物ですよ!

 

酵素はタンパク質なので熱にとっても弱いのです。。。 50℃前後の熱にさらされると酵素としての機能はすぐに弱まってしまいます。なので基本はでいただくこと。さらに効率よく酵素を摂り込む方法としては、「すりおろし」もオススメですよ。

 

生野菜苦手、お漬物ムリ、果物高いし...

という方はサプリメントを利用されてはいかがですか? 

 

参考までに評判の良い酵素サプリメントを3つご紹介しておきますね。もちろん、サプリメントを使わなければ髪は生えてこない!?ということではありませんよ。食事で育毛に必要な栄養を十分摂れない分を、サプリで確実に補うという考え方ですから。

 

酵素サプリ おすすめ

20代30代女子をターゲットにした酵素サプリです。国産有機野菜のみを使って熟成発酵させた酵素に乳酸菌も加えています。お腹スッキリ、目覚めスッキリ効果を感じやすいと評判で、値段の安さも人気の理由です。

 

植物生まれの酵素 公式サイトはコチラ >>

小林製薬 酵素と野菜

40代以上の方に圧倒的人気の酵素サプリで、特に疲労回復に評判です。独自技術で17種類の野菜と7種類の穀物を独自技術で熟成発酵させ、活きた酵素が存分に効率よく吸収できるというサプリです。製薬会社ならではの安心感があります。

 

野菜と酵素 公式サイトはコチラ >>

マイナチュレサプリ

育毛に特化した酵素サプリ
アットコスメの女性用育毛剤部門で何度も1位になっているマイナチュレの姉妹品です。109種類の植物酵素を基本に、育毛・発毛に効果的とされるビタミン・ミネラル・カルシウムが無駄なく配合されています。少々値段が高いので3位ですが、育毛に特化した酵素サプリとしてはイチオシです。

 

マイナチュレサプリ 公式サイトはコチラ >>

 

 

酵素の育毛効果関連ページ

コラーゲンは口から摂っても意味が無い?
コラーゲンやヒアルロン酸は口から摂っても効果なし!というのは本当でしょうか? 気になる方はぜひ読んで下さね。スッキリしますよ。